言葉は肉において現れる

創造以来神がすべての人類に話しかけたのはこれが初めてであった。今までに神がそのように詳しく、そんなにも整然と被造物である人類に話したことはなかった。もちろん、すべての人類にこのようにたくさん、このように長く話したのもこれが初めてだった。それはまったく前例のないことであった。その上、こうした発言は、人々の中で神により言い表された初めてのテキストで、その中で神は人々を暴き、導き、裁き、彼らに心から率直に語り、そこでこれらは神が人々に神の足跡、横たわる場所、神の性質、神が何を持ち、神とは何であるか、神の考え、人類に対する神の関心を知らしめる最初の発言でもあった。これらは創造以来神が第三の天から人類に語りかけた最初の発言であり、神は言葉で人類に神の声を明らかにし、述べるために本来の身分を初めて使ったということができる。

目次

序文

第一部

キリストの初めの言葉

──諸教会への聖霊の言葉

(1991年2月11日から1991年11月20日まで)

序論

ダウンロード