中国共産党は、全能神教会を「人間が作り上げた組織」として誹謗中傷していますが なぜそのようなことをするのでしょうか

郑卫国(統戦部长):信仰について話をしたい、全能神教会を設立したのは誰か?お前は知ってるのか?父さんは統戦部に勤め、宗教を調べてきた。だからいろんな宗教のことをよく知っているつもりだ。全能神教会も、かれこれ20年以上調査してる。政府の文書によると、全能神教会は東北部出身のチャオという者が創始者だ。この男が大祭司となって全能神教会を率いている。教会の信者はこの男が聖霊に用いられる人だと言う。信者たちはその説教に耳を傾け、教会の業務についてもこの人物に従う、お前たち信者は全能神の言葉を読み、その名において祈り、『言葉は肉において現れる』を正典とみなし、全能神の言葉を語り合う。だが教会のことに決定権を握っているのはこの男だ。全能神教会をこの男が立ち上げたことは間違いない。共産党と宗教界が考えるとおり、全能神教会は人が創った組織なんだ。それを分かってるのか?

ジョン・イー(クリスチャン):父さん、共産党は20年以上調査してきたんでしょ?なのに、その成果がその程度?なら教えてよ、キリスト教の創始者は誰?カトリックを立ち上げたのは誰だい?創始者はパウロかな?それともペテロ?ユダヤ教はどうだろう?モーセが創ったのかな?バカバカしいと思うでしょ?父さん無神論者は、神様の存在どころか、神様の受肉さえ認めたことはない。受肉されたキリストが真理を明かそうが、働きをしようが、人類を救済しようが、結局は事実を否定して、非難するでしょう?父さん、キリスト教の各派が、本当に人間の手によって創られた組織だって、そう思ってるの?そんなにバカげた話はないよ。主イエスが現れなかったら、信者や従者は存在しなかった。キリスト教も生まれなかった。それが事実でしょう?使徒たちだけで教会を創るなんて無理だ。ね、確かに人々を率いたのは使徒のペテロやヨハネだったさ。だからって、キリスト教は使徒たちが創ったことになるの?父さん全能神教会は全能神の出現と働きで創られた。全能神が明かされた真理から、神様の声を聞いた人たちが、集まってできた教会だよ。聖霊に用いられる人が、全能神に自ら証しされ、教会の先導者となった。恵みの時代の使徒たちや、律法の時代のモーセのように、神様に用いられたんだ。神様に選ばれた人々に水を注ぎ、彼らを導くために人の本文を尽くす、父さん共産党は神様の働きと、神様によって表された真理だけでなく、人々が信じて従う受肉された神様さえも否定する。そこにどんな意図があるの?全能神が現れなければ、全能神教会は誕生しなかったはずだ。それは紛れもない事実だよ。共産党も知ってのとおり、全能神の信者はその名において祈りを捧げる、集会で語りあうのは全能神の御言葉だよ。なぜ共産党はまだ嘘をつくんだろう?教会の信者が信じるのは全能神だ。そしてその御言葉のとおり、聖霊に用いられる人に従っている、それが事実だ。

ジョン・ルイ(クリスチャン):お父さん、これから読む御言葉を聞けば分かると思う。全能神は言われます。「神が用いる人が行う働きは、キリストや聖霊の働きに@協力するためのものである。この人は神により立てられ、神により選ばれた者全員を率いる。また人間が協力して行う働きをする…神が用いる人は神により整えられ、ある種の器量と人間性を持ち合わせる。聖霊に整えられ完全にされ、聖霊に全て導かれ、特にその働きについては、聖霊に指導され、命じられるのである。ゆえに神に選ばれし者らを導く道から逸れない。神は確実に自らの働きに責任を持ち、神は常に自らの働きを行うからである」「神の国の時代に神に選ばれし人々が従うべき行政命令10項目」の第7条にもある、「あなたは教会の仕事や事柄に関し、神に従うこと以外は、聖霊に用いられている人に従うべきである。違反は許されない、無条件に順守し、分析してはいけない。何が正しく間違っているかは関係ない。あなたは全面的に服従するのみである」

ジョン・ルイ:お父さん、聖霊に用いられている人の指導を受け入れるってことは、神様の御言葉に従って生きるってことよ。共産党も全能神教会を調べるなら、御言葉も読めばよかったのに、全能神の行政命令は調べなかったの?神様に選ばれた人たちから話を聞いて、真理について語り合おうとは思わなかった?教会について調べたって言っても、全能神の言葉も読まずに、神様の働きも理解もせずに、そんなことでよく知ってるなんて言えるわね。

ジョン・イー(クリスチャン):父さん、なぜ共産党は全能神教会を人間の組織だと言うの?なぜ受肉された神様には触れないの?『言葉は肉において現れる』のこともそうだ共産党は全能神が表した真理を恐れているからさ。共産党は知ってるんだ。全能神の信者はみな『言葉は肉において現れる』を読んで全能神を受け入れたって、だから全能神教会が人の手によって創られた、人による組織だなんて言いふらすんだ。終わりの日のキリスト・全能神の出現と働きを隠して、この男性に注目を集めようとしてる。人々が神様を信じて従うのを止めさせるものだ。それが本当の目的だよ。事実を捻じ曲げ、神様が働きをなさる教会を人間の組織だと言う。そんなの神様の教会を弾圧するための言い訳さ。共産党はとことん狡くて邪悪だよ。父さん、僕の言うとおりでしょう?何が本当か理解してよこれ以上共産党の嘘を聞いちゃダメだ。

『赤の家庭教育』の映画台本から

関連した内容

  • キリスト教をどのように理解すべきでしょうか

    そしてキリストの信者がキリスト教徒、主イエスと全能神は違う時に受肉した同じ神様だ。だからどちらへの信仰もキリスト教なんだ。言わば、全能神教会は現代のキリスト教さ。

  • 権力者に従うことは神に従うことと同じではない

    主ははっきりと言っています。狭い門から入り細い道を通れば永遠の命の道に至ると、こうも言われました。「自分の十字架をとって従わない者はわたしにふさわしくない」(マタイによる福音書10:38)パウロの言葉どおり当局に従うのは細い道を通ることですか?主に従うことになりますか?

  • 中共のうわさや中傷に対するクリスチャンの驚くべき反撃

    神は肉となりキリストと呼ばれ、真理を人に与えることのできるキリストは神と呼ばれる。ここには何の誇張もない、彼は神の本質と性質を持ち、その働きには知恵があり、人間の手の届かないものだからだ。自らキリストを称するが神の働きを行えない者は、詐欺師である。

  • 中共の教会へのうわさや中傷に対するクリスチャンの反撃

    全能神は終わりの日に働き、真理を表わすために現れました真理を愛する様々な宗派のキリスト教徒が神の声が話すのを聞き、神が現れ働かれるのを見て、みな全能神の下に戻り、神の玉座の前に集められたそうして全能神教会はできたのです。